ピアノ講師作成♪楽譜が読めるようになるDVD♪

>>DVD販売ページはこちらから

>>ダウンロードページはこちらから

ピアノ教室の生徒(幼児から大人まで)に配布している、自宅で楽譜を読む練習(読譜トレーニング)をするためのDVDです。
市販品を探しましたが、単純に繰り返し練習できるものが見つからず、自主製作しました。

実際に読譜DVDをレッスンで使われている様子の動画を頂きました。 小学校2年生の男の子です。 指導してらっしゃる先生、保護者の了承を得まして、こちらに載せさせて頂きます。 楽しそうにトレーニングしている様子を拝見し、感激です!

Yahoo!オークションで出品しています。

DVDの内容

アニメーションではなく、フラッシュカードが順番に表示されます。


004 005

答え(イタリア語(ドレミ)と英語)と同時に正解の音も流れ、鍵盤の場所も表示。

生徒へ配布しているものは「鍵盤の導入」「横読みの応用」まで入っていますが、このDVDには必ず必要だと思われる基本的な内容だけをコンパクトにまとめました。

そのため15分弱と短いですが、五線譜の読み方から、繰り返しするトレーニングまで11種類に分けて入れてあります。
メニュー機能をつけてありますので、自分に必要なトレーニングを繰り返し行えます。

ピアノ教室での読譜のノウハウを基本から!

教室で行う読譜のノウハウを詰め込み、段階を踏んで読んでいくようになっています。
最初に行うトレーニングでは読み方のコツも音と一緒に表示されます。

003
このDVDでは、五線譜内のすべての音の読み方と、2度(となりの音への移動)、3度の上がる、下がるの動きを重点的にフォローしています。

036

008

089

実際に教室の生徒が自宅で活用しており、子供はもちろん、大人の方も使っています。
他の教室や楽器店に習いに行っていて「子供がいつまでも楽譜が読めるようにならない」と悩まれていた保護者の方も自宅で使ってらっしゃいます。
学校の部活などで、音符を読む練習をする場合にも活用して頂けると思います。


ひらがなが読めて、ドレミの上がり下がりが 理解出来ている方が対象です。
(鍵盤の理解・ドレミの上がり下がりがまだ出来ない幼児・お子さんには、別のDVDがあります)

カードと違い音も一緒に聴こえます

カードと違い、解答の画面と同時にピアノの音も流れますので、高い音、低い音(音域)も聴いて一緒に覚えられます。
鍵盤も表示されるので、同じドでも、どの場所のドか、確認が出来、聴音にも役立ちます。

1秒に1枚!幼児教室のフラッシュカード速度


カードだとゆったり構えてしまう子供が多いですが、一定の時間で画面が変わっていきますので、瞬時に読む練習もできます。
(最初でまだ速すぎる場合は、スロー機能をお使い下さい)
幼児教室のフラッシュカードで採用されている1秒に1枚の速度に合わせ、脳への記憶、図形認識にも配慮しました。

単純な短期間トレーニングが上達のカギ!

個人差はありますが、楽譜の読み方=読譜のトレーニングは、週1回のレッスンでは、なかなか進歩が望めません。
30分の個人レッスンだとして、読譜に充てられる時間は5〜10分程度です。
グループレッスンで、苦手部分がそのままになってしまうこともあります。

毎週1回10分のトレーニングを1年するよりも、
毎日5〜10分の1ヶ月した方が、1週間の間に忘れることもなく、効率もよく短期間で覚えられます。
出来るようになっていく実感も感じられ、子供にも自信がつきます。

音符が読めるようになれば、保護者の負担も軽くなるでしょう。

短期間で身につけてしまうことです。

そこで「なるべく毎日、ご自宅で」となりますが
保護者にピアノ経験がないと
「自宅で練習をするように言われても、どうやって?」
となります。
またピアノ経験のある保護者でも、仕事などをしていて時間がとれない事もあります。

「ひらがなが読めれば、一人でも楽譜を読む練習が出来るもの」として
このDVDは生まれました。

お母さんが食事を作っている、10分間や寝る前の5分間、
ちょっとした時間に、ピアノに向かわず、家族のいるリビングのテレビで出来る短時間トレーニングです。

また、家族で音符当てゲームをしてもいいでしょう。


早い時期に楽譜の読み方をマスターし、子供が親の手を借りずに一人で練習できるようになること、そして多くの音楽を楽しめるように願っています。

ピアノなどの楽器演奏に憧れていた大人の方の、読譜の手助けになれば幸いです。
(大人の方は特に、読譜の方法など理屈から入るとスムーズです。私の教室でも大人の方は、まず読譜から始めます)

※DVDは、業者に委託し、あらゆる機種で再生できるようにしていますが、万が一再生に不都合がある場合は、交換致します。

それ以外はノークレーム・ノーリターンでお願い致します。

発送はメール便(補償なし・追跡可能)で160円。
2枚以上同時購入される場合は、割引いたします。

音譜のフラッシュカードと一緒に使うことをお勧めします。
カードは市販されていますし、オークションでも売られています。
読譜のための印刷用フラッシュカード(ハガキサイズ)のファイルもダウンロードできます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。